2018を振り返る:株式会社 米住建設|高気密・高断熱で省エネ無暖房住宅

株式会社 米住建設
子供達の未来を考える 省エネルギー・Q1住宅
米住スタッフコミュニティ
スタッフ人気記事ランキング
3位
※過去1週間の人気記事ランキングです。
株式会社 米住建設
米沢本社
米沢市花沢町1-11-37
Tel 0238-21-2316 Fax 0238-24-5058
山形事務所
Tel 023-682-7880 Fax 023-682-7883
日本住宅保証検査機構
PO法人(新住協)省エネ技術をバックアップ
財団法人 住宅保証機構
米住建設株式会社|ケータイサイト
Contents 961
Today 449
Yesterday 1,043
Access 2,209,907
login
powered by samidare
2018を振り返る
2018年も多くの良縁に恵まれました

ありがとうございました

正月休暇は12/30より翌1/6まで

1/7より通常営業いたします


ここで2018年にお引渡しさせて頂きました完成物件を

まとめてご紹介します(全て高断熱高気密住宅です)

来年もよろしくお願いいたします

【建築化照明の家】
梁や壁など建築躯体に照明器具を組み入れる事を建築化照明と言います
この完成邸では部分的にこれらを取り入れました




【ビルトインガレージのある家】
ビルトインガレージから、直接室内に入ることが出来る設計です
断熱住宅の特性を活かし、2階ホールに物干スペースが設けてあります




【大きな吹き抜けのある家】
トリプルガラス、付加断熱と特に断熱性能にこだわった設計です
大きな開口からたくさんの光が入り、明るく開放的な室内空間となりました




【タイル仕上げにこだわった家】
左官、タイル仕上げを積極的に取り入れた完成邸
注文住宅ならではの楽しさが詰まった空間です




【アウトドアリビングのある家】
建物東側にウッドデッキスペースを設けた設計です
リビングやパントリーから、このスペースを活用できます




【スケルトン階段と、無垢羽目板仕上げの家】
スケルトン階段とは、蹴込板のない階段を言います
単なる昇降でなく、仕上げの一部とした設計です




【採光、眺望にこだわった家】
開口部の断熱強化で、北側からの採光も取り入れた設計です
凹部を意図的に取り入れ、リビングからテラスに出ることが出来ます




【2世帯で暮らす、中2階のある家】
ビルトインガレージ上をリビングとし高さ空間を活用した設計です
世代ごとのプライバシーに配慮し、動線に工夫があります



2018/12/29 10:39:count(141)
古畑 亮

古畑 亮 (フルハタ リョウ)

株式会社米住建設の古畑亮です。

(C) YONEJU HOUSING CORPORATION. |お客さま窓口会社案内H O M E