インバイフォー壁

タイトル分かりずらいです。

ツーバイ材の規格を分かりやすく伝えたかったためです。

日本の木材企画寸法と微妙に違うのが特徴で、木目を表して使う事がないため、やや表面は荒い材料です。

ただ彼の地ではDIYが盛んな為、面白い金物が発売されています。

男の隠れ家という表現がぴったりな、このスペースは階段下デッドスペースを利用して作られています。

お客様と打ち合わせし、有効ボードと1*4材で壁面収納。

この1*4材に使われているS字フックなどの金物が、市販されています。

壁を収納に使うって、面積もとらずガレージなどでも使えるかもしれません。