旅館客室改修工事開始です

正確には・・・もうだいぶ進んでいますが、なかなか記事にできずが本当のところです。

ご縁があり旅館客室水回り改修と、共用トイレのバリアフリー工事をさせていただくこととなりました。

まずは現地調査と希望の聞き取りから始まります。

改修工事の難しさは調査で知る限界があることです。過去の図面がない場合、想像や予想が必要になります。

また、ある部分限定の工事ですから完成時はこうしたい!というご希望をしっかり聞き取ることが重要です。

どんな仕上がりとなるか?

1月には完成披露できますので、お楽しみに♪

「既存システムバス」

ここは洗面、トイレに変更です。

「共用トイレ」

ここは洗面とトイレで、多機能トイレ空間となります。