森を創った建築家

ニュース報道はコロナが中心ですが、少し前にホッとする記事がありました。福岡市のアクロス福岡という公民複合施設の竣工時と現在の様子を伝える記事です。

設計構想テーマは自然との共生で、棚田のような外観で各階が緑化屋根となっています。

竣工時の様子。

おそらく四季を意識して、植栽計画がされたであろう景観。

都市に森が出来ています。

設計者はアルゼンチン出身のエミリオ・アンバース氏。世が落ち着いたら見学したい建物です。