二間続きの和室改修 その3:株式会社 米住建設|高気密・高断熱で省エネ無暖房住宅

株式会社 米住建設
子供達の未来を考える 省エネルギー・Q1住宅
米住スタッフコミュニティ
スタッフ人気記事ランキング
3位
※過去1週間の人気記事ランキングです。
株式会社 米住建設
米沢本社
米沢市花沢町1-11-37
Tel 0238-21-2316 Fax 0238-24-5058
山形事務所
Tel 023-682-7880 Fax 023-682-7883
日本住宅保証検査機構
PO法人(新住協)省エネ技術をバックアップ
財団法人 住宅保証機構
米住建設株式会社|ケータイサイト
Contents 942
Today 530
Yesterday 2,559
Access 2,061,802
login
powered by samidare
二間続きの和室改修 その3
今回の改修工事では一部畳とし、その他の床は無垢フロア敷です

解体後の工程は床組→壁→天井です

この段階では完成が見えませんが、着実に作業は進んでいます

【解体作業の終了】
当時の新築から大きく変わったのが床の部分
根太という床板を支える骨組みを組み、その上から床材を貼っていましたが
現在は床合板という、厚い捨て床板を貼りそのうえから仕上げ床材を貼ります



【解体材の搬出】
木材や燃えるものと、石膏ボードを分別して処分します


【水平の墨だし】
床を組む前に水平基準の墨だしを行います
・・・実際は墨はもう使っていませんが、現代もやっぱり墨だしと呼びます


【床組み】
床の捨て貼り合板前に、土台組みを行います
91僉91僂離泪耕椶冒箸漾△海両紊ら床合板(91僉182)の合板を貼り
さらに仕上げの床板を施工します
2018/04/05 16:11:count(416)
古畑 亮

古畑 亮 (フルハタ リョウ)

株式会社米住建設の古畑亮です。

(C) YONEJU HOUSING CORPORATION. |お客さま窓口会社案内H O M E